北海道胆振東部地震から見るパチンコ屋

f:id:bio10020703:20180909171417j:plain

 

2018年9月6日3時7分。


北海道胆振地方中東部を震源としてMj6.7の地震が発生した。


震源の深さは37km、最大震度は震度7と北海道で初めて観測された強さである。

この地震により、死者35人、負傷者は600人以上。住宅30棟以上が全壊、20棟以上が半壊、一部損壊の被害を受けた。

今回の地震でライフラインにも大きな影響が出ている。


道内約295万戸で停電が発生したのだ。
この管内全域で停電が発生したのは初めてで、道内全ての電力が回復するのには1週間かかるという発表があった。

このような大規模地震が北海道で初めて起こり、北海道出身の僕は非常に困惑が続いた。

大学は関西、現在は東北地方で暮らしているため、家族・友達は基本的に北海道か関西地方に集中している。

何より救いなのが、SNSとLINEがあること。
友達には連絡が取れたし、家族にも連絡が通じた。

ただ、やっぱり電話は繋がらなかった・・・
(電話ってやっぱり大切ですね。次の日の早朝に父親から電話がかかって来た時の安心感は忘れられない。)

無料で電気・食事を提供しているニュースやツイート、みんなが協力している情報等が流れている中、こんなツイートが僕のタイムラインに流れて来ました。

 
実際、北海道で史上最大の地震が発生し、営業しているパチンコ屋に関して、どうかしているというツイートです。

今回はこのツイートを見て、僕が思ったことについて少し書きたいと思いました。

 

 

 

 

 

電力の呼びかけ

地震が発生した後、道内全域の電力が止まりガスも止まり、僕の友達は水でシャワーを浴びたと言っておりました。

当然、そのような人は他にもいたと思います。

安倍総理もこのようにTwitterで呼びかけをしておりました。

 
当然、電気が使えるようになった人は、他の人に共有するか、ほかの人が使えるように協力するのが思いやりの精神だと思います。

 

 震災後のパチンコ屋営業

震災3日後、通常通り営業を行っていたパチンコ屋。全てのパチンコ屋がそうであったわけではない。


実際にパチンコ屋が通常通り営業しているのは、このように叩かれている。

 

slotlog.net

 

これを見て賛否両論あるかと思います。

 

通常営業を早くしたい!!! 

震災後、どの業界においてもこれが言えるのではないでしょうか。

交通・飲食・教育・サービスetc
どの業界においても震災前のように営業したい!!それが当たり前だと思います。

今回、パチンコ屋はそれを果たしただけ。そんなようにも思えます。

今回、航空会社が即通常営業を行えていたら、非常に感謝されていたのではないかと思います。

それがパチンコ屋が通常営業したからこのように叩かれてしまったのではないでしょうか。

実際に、通常営業はせずに、地域の人に食べ物・電力等を提供していたパチンコ屋もあります。

https://www.pachinkovillage.com/news/?p=65611

 

twitter.com

 

このように利益を優先せずに、地域の人たちに、今できることをしたところもあります。

僕は断然こっち派なので、素晴らしい人と企業があるな、とすごく思いました。

通常営業していた店を完全に否定するわけではありません。

  • 利益をもたらすのが会社の役目。
  • 経済を回すのが会社の役目。
  • 社会貢献が会社の役目。

 

だとしたら。


しっかりと会社の役目を果たしているかもしれないし。

 

ただ!
僕は電力に困っている人に提供して欲しかった・・・。(僕の友達・家族が住んでる地域だから余計そう思った。)

 

地域の人のために動いたお店

僕は今回の震災後に地域の人のために協力したお店について、物凄く繁盛してほしい気持ちがあります。(それを紹介するのが目的かもしれない)

 

 

 

www.sankei.com

 

rocketnews24.com

 

このような動きを見ると、すごく感動します。


実際に僕が直接震災を経験したわけではないのですが、もし震災を経験したら、自分が生きることでも精一杯になってしまいそうです。


だからこそ、こういう動きをした人はとても尊敬できる。

そして、これからも繁盛してほしい。

 

 もし仮に!!!

今回、震災後に通常営業していたパチンコ屋は叩かれ、食べ物等を提供していたパチンコ屋は讃えられました。

 

でも、仮に!
仮にですよ??

 

その時に売り上げた金額を全て今回の震災の募金に費やす。とかの動きとかもあれば世間の見方も逆転するのでは???
とも思います。笑

 

実際、パチンコ屋なんて設定が入ってて、釘が良くて、換金率がいいとこにみんな行くんじゃないかとも思いますし。

サービス業として娯楽をお客さんに提供できていたのであればその店の役目は果たしていたとも思いますし、、、。

 

ただ、僕はその仮にがあれば好きです。笑

 

これから

関西の台風の影響もすごいし、北海道の地震の影響もすごい。


どちらの地域でもお世話になった僕からしたら、今そこに住んでないからこそ、すごく複雑な気持ち。

 

まずは、1日でも早い復興を望みます。


また、これ以上、大きな被害が起きないことを何よりも願っています。

 

そして、今回紹介させていただいた、震災後に地域の人のために自分を犠牲にした方や企業が繁盛することを願います。